読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かき氷イェア

かき氷を食べ歩いてまとめてます。

かき氷用の器を探しに、窯元に行きました!



今日は先月行った金沢で購入した九谷焼きを紹介したいと思います。

え?かき氷はどうしたって?
かき氷ブログついにネタ切れじゃねぇかって?

皆さん私を誰だとお思いで?

そう!妖怪氷食女です(⌒▽⌒)イェア

もちろん器を買うときだってかき氷のこと考えてます。ゆえに今回は「かき氷用の器」を目的に買いに行きました!
ガラスボウルは持っていたのですが、陶器の器は持っていなかったのです。

訪れたのは九谷青窯さんという窯元。
金沢駅から車で40分と離れていますが、通常よりもお得に買えて種類も豊富なので行ってまいりました。

f:id:kudoai:20150924113204j:image
でーん。壮観です。

やっぱり抹茶やきな粉などの和風氷には、陶器が合う。素敵な器が山盛りです。
理想は小ぶりで底が深め、逆八の形になっているもの。かき氷が入ってるイメージをしながら選びます。

コレだ!
f:id:kudoai:20150924113903j:image
まさに理想そのもの。柄も可愛い!

後日作った宇治抹茶にこの器を使いましたが、思った通りです。
f:id:kudoai:20150924113835j:image

ぴったりだー!


たかが器、されど器ですね。最高のかき氷を引き立てるのは最高の器。
私が喫茶店のマスターなら、いちいち食器についての由来とか語り始めるクソうざいババアになってる事でしょう。

そして他にも買った器
f:id:kudoai:20150924114246j:image
f:id:kudoai:20150924114309j:image
f:id:kudoai:20150924114330j:image
九谷焼きって渋い柄やシンプルな柄、そしてポップな柄もあるんですね〜!
皆さんも金沢へ行った際は窯元に行ってみてはいかがでしょう。楽しいですよ。

※窯元によっては、ショップのようになっていない場合があるので事前に営業時間や何時頃行くか確認するのをオススメします。