読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かき氷イェア

かき氷を食べ歩いてまとめてます。

これが“かき氷⁉︎”セバスチャン【東京・渋谷】

かき氷

かき氷イェア(⌒▽⌒)

今回はいつものクソつまらない余談はナシでいきます。なんせ
 

整理券の配布に2時間並んで、新種のかき氷を食べてきた

から…(^O^)内容盛りだくさんでお伝えします。
 
 

 

 

常識を覆す“焼いた”かき氷

f:id:kudoai:20160307040506j:image
クリームブリュレ
 
はいコレ、どこから見てもクリームブリュレ。
こんがり焼き目まで付いてる。これがかき氷なんだから東京はヤバい。
 
こちら、いちごのかき氷が下の層にあって、
その上にメレンゲがふんわり重なってるんです。仕上げにザラメを振りかけて表面をあぶって焼き目を付けてます。
f:id:kudoai:20160307041141j:image
いい焼き色。。
 

かき氷の上に乗せられる日が来るなんて思いもしなかったメレンゲの気持ち。

つまりメレンゲが断熱材の役割をしてくれてるんですね。すごい発想だなあ。
 
表面をパリッパリッと気持ちよく割って、中から出てきたジュワッと濃厚な苺の果肉たっぷりの氷と、フワフワなメレンゲと絡めて3層同時にいただく…美味しい。。
 
クリームブリュレ、メレンゲ、かき氷とそれぞれのデザートのいいとこ取り。
 
 
まだまだ行きます!お次は
f:id:kudoai:20160307041757j:image
いちごのショートケーキ(ノーマルバージョン)
 

Why!?ジャパニーズピーポーー!!

名前からしてショートケーキじゃねぇかー!しかもノーマルバージョンって、これがかき氷って時点でアブノーマルだろーー!!以っっっ上!!
 
こちら、外側は完全にケーキと一緒です。生クリームもどっしり濃厚でハッピーバースデー気分。中のかき氷は苺のみずみずしいフレッシュな甘さとフワフワな氷が「これは、かき氷だ」と思い出させてくれます。
 
 
この二つ、どちらも食べるごとに食感が変わる、楽しいかき氷!擬態かき氷とでも申しましょうか。ぜひ何も知らない友達を誘ってサプライズしたいかき氷です。
 
 
最後はコチラ
f:id:kudoai:20160307164438j:image
ピスタチオとホワイトチョコレート フランボワーズのアクセント(小)
 

ギッ…ギエピー‼︎

なんじゃ…これ、、、東京のかき氷は、どれだけ私を(感動で)震えさせれば気が済むのか。
 
ものすごく、ものすごーーくピスタチオ。
口に広がるあの香ばしいナッツの風味。。それがホワイトチョコレートと重なって。笑ってしまった。美味しすぎて笑う。
 
f:id:kudoai:20160307165330j:image
私の好きなものを発表しますっ
ドゥルルル〜〜っブン‼︎
赤い果物です。
 

「なんのっ‼︎‼︎」

フランボワーズです。

ピスタチオの美味しさに油断していると、フランボワーズがやってくる。食感もプチプチと楽しく酸味で全体の味をキュッと締めてくれる。

二人で3つ食べたので、こちらは小さいサイズを選んだのですが、レギュラーで全然いけた。

f:id:kudoai:20160307174142j:image

こちらのセバスチャンさんは3月から平日も営業されるとのことですので(お店のツイッターに情報あります)ぜひぜひまた行きたいと思います。

最高にイェアなかき氷でした。ご馳走様でした🍧

今回は長いブログになりましたが、

最後まで読んでいただきありがとうございます!

お店の詳細はコチラから▶︎▶︎▶︎

http://s.tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13127544/