かき氷イェア

かき氷を食べ歩いてまとめてます。

“かき氷なんて溶けたらしょせん水だ”と思うあなたへーーー。

このブログを始めて半年が過ぎました。
ここらで一度、かき氷について熱く熱く語ってみようと思います。
(え?そんな話いらないって?じゃあ先に3行で伝えます。)

進化したかき氷を
一度食べると
新世界の扉が開くーーー。

 byかき氷イェア

f:id:kudoai:20160407081827p:image
そうなんです。今まで知ってたかき氷に戻れなくなるくらい、本格的なかき氷は美味いです。

あなたは今までどんなかき氷を食べてきましたか。
縁日に売っているような、発泡スチロールのカップ?
ジャリジャリ硬くてスプーンストローの先が折れ曲がる氷塊?
着色料たっぷりでベロに色が残るシロップ?
溶けたら激甘くそまずジュース?

NO!!!

STOP‼︎

ぼくのなつやすみ

そもそも“その”縁日かき氷は完全に思い出補正で美味しく感じてるだけ!冷静に家で食べたら全然美味しくない!!カルピスかけたほうが美味い!(独断と偏見すみません)

一度でいいから、天然氷のかき氷を食べてみてください!

そして

専用かき氷機で削ったフワフワな氷と、かき氷専門店の自家製シロップを頂いてみて下さい!

そしてあなたは言うのです!
かき氷イェア(⌒▽⌒)と………!!!

…いや言うかどうかはさて置いて。
とにかく本格派のかき氷は素晴らしいです。

しかし、これからの季節(5月頃〜)人気店はお客が店の外にも並びはじめます。そこだけ要注意です。
わざわざ並んでまでかき氷()
と思ってる方にはキツイかもしれません。
しかし雨の日や気温が低い日、また夕方の時間帯を狙えば、比較的空いているかもしれません。

レッツ・かき氷イェア!


きっとあなたの概念が変わります。
たかが氷、されど氷。
おい、お前はただ食ってるだけじゃねぇかというツッコミは置いておいて、ぜひともトライしてみて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。