読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かき氷イェア

かき氷を食べ歩いてまとめてます。

【栃木・真岡】寿氷で世界一を目指すかき氷を食べてきた!

 

かき氷イェア

最近のマイブームは、朝ドラ「とと姉ちゃん」に出てくる
青柳の女将の物マネです。お風呂場の角で一人でマネしてます…

女将「なんだってイェア子はかき氷ばかり食べてんだい、肝を冷やしちまうよ!」
隈井「いやぁ~あっしだってね、イェア子お譲さんには散々注意してんでさぁ」
イェア子「もう3日もかき氷を食べてないなんて~。どうしたもんじゃろうn

以下略。

 

北関東ツアー第2弾は真岡市にある、“寿氷”さんです。
こちらは見た目のインパクトがすごいと下調べで知っていたので
ワクワクしていました。

住宅街にひっそりとお店を構えている寿氷さん。
土曜の午後6時頃伺い、すでに数組が待たれているとのことで
注文を済ませ、真岡駅周辺のMAPをいただいたので探索してきました。
(待ち時間を観光に使えるの、本当にありがたいです)
レトロな建物や雑貨屋さんなどが集まっており、真岡の街並みを堪能。

1時間ほどしてお店に戻り、席に案内されました。

さあ!いよいよあのビジュアルとご対面!!

 

 

f:id:kudoai:20160618204421j:image
網目メロン(青肉)950円

 

わーっ!トトトトトンガリ具合がすごい~。
いろんなかき氷を食べてきた私でも、この角度には驚きました。鋭角!!!
そして、仕上げのシロップは店主自ら席でかけてくれるという素晴らしさ。

どうやって食べよう、上からかぶりつく事しか創造できない…

f:id:kudoai:20160620115757j:image

そして美しい色。この見た目のインパクトに圧倒されてしまいますが、

肝心のお味は… 崩さず食べる選手権日本代表のイェア、慎重にスプーンを入れます…

 

すんごくフレッシュ!!なにこれ、こんなフレッシュなソース味わったことない。
まるで、たった今収穫して作ったような新鮮さです。
それもそのはず。こちら本当に

一杯一杯注文が入ってからミキサーにかけて蜜を作っているのだそう。

なんという手間暇を惜しまない店主さんの努力。脱帽です。
だからこんなにみずみずしく、果物の香りや風味がダイレクトに伝わってくるんですね。真岡まできた甲斐がありました。

全部で3種類頼んだので、他の味も期待です。

 f:id:kudoai:20160620115812j:image

さくらんぼ 850円

こちらも驚くほどフレッシュ。さくらんぼの加工品って
苦手だったのですが(ジャムとかの独特の酸味が)
まったく嫌な甘さや酸味がありません。ダイレクトに伝わってくる
さくらんぼのうまみ。個人的に3つの中で1番すきでした。

f:id:kudoai:20160620115835j:image

もおかのいちご(とちおとめ) 750円

栃木といえば、有名なものの1つにいちごがありますね。
濃厚な深みと食べ終わりの爽やかな後味。あまったるくなく、
絶妙な配合具合。店主の実直な仕事が伝わります。
ほんと、毎日食べたいです…

その他のメニュー

f:id:kudoai:20160620120416j:image

期間限定のものもあるのでお店の情報をチェックして行きましょう♫

氷は純氷を使われているそうですが、ちゃんと管理された
粉雪系のフワフワ氷です。

 

店主さんのお人柄もとても面白く、気さくで居心地がよかったです。
近々また来店したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます! 

 

 

【営業時間・定休日】お店のツイッター、Fecebookにて告知

寿氷-juhyo-世界一を目指すかき氷(@juhyomoka)さん | Twitter

Fecebook

【お店の雰囲気】

f:id:kudoai:20160620115910j:image

お店の目印です。

f:id:kudoai:20160620115851j:image

子供のチョークアートがかわいい!

【地図】〒321-4305 栃木県真岡市荒町5161